滋賀のママがイベント・育児・遊び・学びを発信 | シガマンマ|ピースマム

暮らし・生活の知恵

思い出してよかった!#8000(小児救急電話相談)

先日私は初めて#8000を利用しました。#8000とはご存じの方も多いと思いますが小児救急電話相談窓口へ繋がる電話番号です。こちらに電話をかけると、住んでいる都道府県の相談窓口(看護師、小児科医が対応)に繋がり、休日や深夜の子どもの急な怪我や体調不良などについて助言をくれるという厚生労働省のサービスです。

_20160521_000721

一昨日の20時頃、生後10ヶ月の娘が産まれて初めて熱を出しましたが、その体の熱さにびっくり!不安で仕方ありませんでした。

救急に行くべきか、明朝まで待つべきか…悩んでいると深夜0時頃ふと#8000の存在を思い出し、電話をしてみると女性の方が応対してくれ、状態を説明すると明日の朝診察時間内に行けば良いと助言してくれました。また、今すべき事などその他についても簡潔で的確な助言をくれ、不安でいっぱいだった私は本当に安心しました。

朝になり病院に連れていき、薬を処方してもらってずいぶん元気になりました。それにしても、もっと早く#8000を思い出したかったなぁ!

皆さんも深夜、お子さんの病気などでお困りの際はぜひ#8000にお電話してみてください。

 

忘れないようにもう一度。

全国どこからでも#8000です!

 

滋賀県の小児救急電話相談の実施状況詳細はこちら↓

平日(月~金)18:00~翌朝8:00

休日9:00~翌朝8:00

土曜日18:00~翌朝8:00

その他小児救急電話相談についての詳細はこちら↓

小児救急電話相談(厚生労働省HP)

LINEで送る
かすみかすみ
東近江市在住、1歳の娘の母です。 手芸や工作、史跡巡りや散歩が大好きです。よろしくお願いします。
2016.3.29暮らし・生活の知恵, , , , , 223 view

「シガ・マンマ」広告掲載のご案内

滋賀のママが滋賀のママのために情報発信
ピースマムがプロデュースする
ニュースサイト「シガ・マンマ」
広告掲載のご案内

サービス名「シガ・マンマ」は「ママ(イタリア 語ではマンマ)×滋賀のまんま」を掛け合わせた造語。

滋賀に暮らし、子育て中のママが、ママ目線で暮らしや子育てが楽しく便利になるニュースを毎日配信します。
サービス開始以降、20名の専任スタッフ(ママ)が、日々の暮らしの中からニュースを寄稿、専用システムを経由して、月間 300~400 本の記事を配信します。配信内容は、インターネットでパソコン、タブレット、スマートフォンで簡単に閲覧できます。

2016年3月の開設以来、今日までに4000本近いニュースを配信してきました。

「シガ・マンマ」では、滋賀県内で開催される子ども向けイベントや、子育てに役立つ便利グッズ、地産地消のレシピ、子どもの習い事情報など、すべてママ目線で寄稿され、「滋賀で子育てを楽しむママ」を応援することをメインテーマとしています。
サービス開始以降、絞り込んだターゲット層にも関わらず、ユニークユーザ55,000名を超えたサイトに成長しております。

  • ★ SHIGA MAMMA シガ・マンマhttp://news.p-mom.net/
  • ★ サービス正式開始日2016年6月1日(水)
    「 シガマンマ 」で検索してください。

バナー広告、掲載価格はこちらからご覧いただけます。

シガマンマ広告バナー掲載価格PDF

滋賀県内の子育て世代に効果的なPRをお考えの方はこちらから、媒体資料をご覧いただけます。

シガマンマ媒体資料PDF