滋賀のママがイベント・育児・遊び・学びを発信 | シガマンマ|ピースマム

身近なニュース

水口かんぴょうて知ってる?かんぴょうを収穫・調理・試食体験して、滋賀の食文化を学ぼう!

巻き寿司に入っている柔らかくって美味しいかんぴょう。ちょっと地味な存在だけど、あれがないと物足りなく感じる大事な味です。でも、かんぴょうってどうやって作られているんでしょう?

 

滋賀県の水口発祥の”水口かんぴょう”を、収穫・調理・試食体験できるイベントが8月20日(日)に甲賀市水口町の美濃部・八幡町集会所で開催されます。普段食べているものが、どんな植物でどんな調理をして私たちが口にする形にするのかを学べるので、夏休みの自由研究にぴったりですね!

 

主催は”こだわり滋賀ネットワーク 南部・甲賀支部”さん。”こだわり滋賀ネットワーク”とは、優れた自然環境や琵琶湖と共存した滋賀の農業のあり方や食について、会員が共に考え行動することにより、県民の食への安心感の醸成、地産地消の推進、および滋賀県農業の振興に寄与することを目的として活動されています。“こだわり滋賀ネットワーク”は県内4つの支部に分かれていて、南部・甲賀支部は、草津市・栗東市・守山市・野洲市・甲賀市で構成されています。他の支部の活動やイベントへの参加については、”惣ーつながるブログ”をご覧ください。

photo_4

 

<水口かんぴょう 収穫&作り体験>

日時:2017年8月20日(日)  9:30-12:00(集合時間 9:20)

集合場所:近江鉄道・水口城南駅の改札前

会場:美濃部・八幡町集会所(甲賀市水口町八光4527)

定員:20名(先着順、中学生以上)

参加費:1000円(中学生以上)

#こだわり滋賀ネットワークの会員でない方は、入会いただくことを条件とし ていますので、別途年会費1000円が必要となります。

#小学生以下のお子さんの参加については、保護者同伴で無料にてご参加いただけます。

申込方法:E-mailにて、件名『8/20 水口かんぴょう収穫&作り体験』とし、参加者の氏名、メールアドレス、緊急連絡先(携帯電話番号など)、住所、お子さんが参加される場合は氏名と年齢をお知らせください。グループでまとめて申し込まれる場合も、全ての参加者のお名前と連絡先をお知らせください。

申込先:nanbukouka@kshiganet.sakura.ne.jp

申込締切:2017年8月17日(木)

#ビラには8月10日(木)となっていますが、延長されました。

問い合わせ先:こだわり滋賀ネットワーク南部・甲賀支部

TEL:090-8758-3721

LINEで送る
あーさんあーさん
草津市在住、男の子2人(小学生、幼稚園)のママです。京都市出身ですが、転勤により各地を巡り3年前に滋賀にやって来ました。アウトドア、歴史、フルーツ大好き!小さいお家でも快適に過ごす、シンプルライフを目指しています。魅力いっぱいの滋賀、どんどん探検していきたいです。
2017.8.10身近なニュース, , , , , 120 view

「シガ・マンマ」広告掲載のご案内

滋賀のママが滋賀のママのために情報発信
ピースマムがプロデュースする
ニュースサイト「シガ・マンマ」
広告掲載のご案内

サービス名「シガ・マンマ」は「ママ(イタリア 語ではマンマ)×滋賀のまんま」を掛け合わせた造語。

滋賀に暮らし、子育て中のママが、ママ目線で暮らしや子育てが楽しく便利になるニュースを毎日配信します。
サービス開始以降、20名の専任スタッフ(ママ)が、日々の暮らしの中からニュースを寄稿、専用システムを経由して、月間 300~400 本の記事を配信します。配信内容は、インターネットでパソコン、タブレット、スマートフォンで簡単に閲覧できます。

2016年3月の開設以来、今日までに4000本近いニュースを配信してきました。

「シガ・マンマ」では、滋賀県内で開催される子ども向けイベントや、子育てに役立つ便利グッズ、地産地消のレシピ、子どもの習い事情報など、すべてママ目線で寄稿され、「滋賀で子育てを楽しむママ」を応援することをメインテーマとしています。
サービス開始以降、絞り込んだターゲット層にも関わらず、ユニークユーザ55,000名を超えたサイトに成長しております。

  • ★ SHIGA MAMMA シガ・マンマhttp://news.p-mom.net/
  • ★ サービス正式開始日2016年6月1日(水)
    「 シガマンマ 」で検索してください。

バナー広告、掲載価格はこちらからご覧いただけます。

シガマンマ広告バナー掲載価格PDF

滋賀県内の子育て世代に効果的なPRをお考えの方はこちらから、媒体資料をご覧いただけます。

シガマンマ媒体資料PDF