滋賀のママがイベント・育児・遊び・学びを発信 | シガマンマ|ピースマム

身近なニュース

【近江八幡市】2016年10月1日(土)より30~39歳の乳がん検診費用助成が始まりました。

【滋賀/近江八幡市】

最近では、乳がん報道を目にする機会も多くなり30代の私も乳がん検診を受診したいと思うようになりましたが、近江八幡市では、乳がん検診は40歳以上が対象のため自費で受けなくてはならずまだまだ検診を受けるのはハードルが高いなと思っていました。

 

しかし、2016年10月1日(土)以降に乳がん検診を受けた30代の人を対象に乳がん検診費用を助成してもらえることになりました。
乳がん検診に要した費用の4分の3に相当する額(上限11,000円、100円未満切り捨て)を助成してもらえます。
一人2年度につき1回までですが、十分検診をうけるきっかけになります。

 

私も早速乳がん検診の予約をします。

 

cc8d00f4f0f6da93d2b2bb0e91f5bdfd_s

 

乳がん検診費用助成について
(下記 近江八幡市ホームページより抜粋 詳細はホームページのPDFをご確認ください)

1 申請方法 乳がん検診を受診後に申請にお越しください。
2 申請場所 近江八幡市健康推進課(市民保健センター) 近江八幡市中村町25番地
3 助成対象者
①かつ②に該当する人
① 平成28年10月1日~平成29年3月31日において30~39歳の人
② 平成28年10月1日~平成29年3月31日に乳がん検診を受けた人
ただし、以下に該当する人は、助成が受けられません
1 過去に、乳がんにかかったことがある
2 乳房について治療中または経過観察中である
3 過去に、乳房の手術や豊胸手術をしたことがある
4 乳房に、しこり・痛み・乳頭からの分泌・乳頭の変形やひきつれなどの症状がある
5 妊娠中または授乳中である
6 医療保険や任意保険、その他の助成金や給付を受けている。(職場の助成を受けて乳がん検
診を受診している場合も含む)
4 助成の額 乳がん検診に要した費用の4分の3に相当する額(上限額11,000 円、100 円未満切捨て)
※1人、2年度につき1回まで

 

LINEで送る
ゆるいゆるい
東近江市五個荘町で育ち、現在彦根市在住。4歳の男の子、2歳の女の子のママです。よろしくお願い致します。
2016.10.9身近なニュース, , , , , 488 view

「シガマンマ」広告掲載のご案内

滋賀のママが滋賀のママのために情報発信
ピースマムがプロデュースする
ニュースサイト「シガマンマ」
広告掲載のご案内

サービス名「シガマンマ」は「ママ(イタリア語ではマンマ)×滋賀のまんま」を掛け合わせた造語。

滋賀に暮らし、子育て中のママが、ママ目線で暮らしや子育てが楽しく便利になるニュースを毎日配信します。
サービス開始以降、約30名の専任スタッフ(ママ)が、日々の暮らしの中からニュースを寄稿、専用システムを経由して、月間400本前後の記事を配信します。配信内容は、パソコン、タブレット、スマートフォンで簡単に閲覧できます。

2017年3月の開設以来、今日までに8000本を超えるニュースを配信してきました。

「シガマンマ」では、滋賀県内で催される子ども向けイベントや、子育てに役立つ便利グッズ、子どもの習い事情報など、すべてママ目線で寄稿され、「滋賀で子育てを楽しむママ」を応援することをメインテーマとしています。 サービス開始以降、絞り込んだターゲット層にも関わらず、ユニークユーザ10万人を超えたサイトに成長しております。

  • ★ SHIGA MAMMA シガマンマhttps://news.p-mom.net/
  • ★ サービス正式開始日2016年6月1日(水)
    「 シガマンマ 」で検索してください。
  • 2018年7月 滋賀ICT大賞 優秀賞受賞


    バナー広告、掲載価格はこちらからご覧いただけます。

    シガマンマ広告バナー掲載価格PDF

    滋賀県内の子育て世代に効果的なPRをお考えの方はこちらから、媒体資料をご覧いただけます。

    シガマンマ媒体資料PDF