滋賀のママがイベント・育児・遊び・学びを発信 | シガマンマ|ピースマム

お出かけ場所(食・遊・ショップ)

まだ間に合う!無病息災を願って11月1日に食べるお菓子「亥の子餅」。本日2016年11月1日(火)限定で「たねや」にて販売されています。

 

冬も近づく亥の月亥の日に、無病息災と多産の猪にあやかって子孫繁栄を願い食べるお餅があるのをご存じですか。古代中国では、“亥の月亥の日亥の刻にお餅を食べれば病気をしない”という言い伝えがあるのだそうです。

 

 

その“亥の月亥の日亥の刻”が、本日2016年は11月1日(火)午後9時から午後11時ごろにあたります。

 

 

お餅を食べる習慣は、平安時代の宮中行事「御亥猪」にはじまり、やがて民間に広まってゆきました。またこの頃、秋の収穫を終えた農村では、豊かなみのりを授けてくれた田の神様へ感謝をこめ、新米をついたお餅を供えるそうです。不思議なことにこの田の神様は、亥の子神とも呼ばれているとか。また、西日本の地域によっては、旧暦2016年10月2日(新暦2016年は11月1日)に「亥の子の祝い」という行事があり子どもがお菓子やお小遣いをもらい歩くこともあるのだそうです。ハロウィンみたいですね。

 

その歳時のお菓子を、「たねや」で購入することができます。
2016年11月1日(火)限定で販売されている「亥の子餅」です。

 

%e3%83%95%e3%82%a1%e3%82%a4%e3%83%ab_000-2
たねやの「亥の子餅」は小豆の皮を搗き入れたニッキ風味のお餅で、刻み栗たっぷりの餡を包んだお菓子になっています。
可愛らしいほっこりとした丸みがあります。

 

%e3%83%95%e3%82%a1%e3%82%a4%e3%83%ab_001-1

 

我が家も15時のおやつの時間はぐっと我慢して、無病息災を願いながら、“亥の月亥の日亥の刻”にいただきたいと思っています。
今から食べるのが楽しみです。

 

「たねや」
亥の子餅(いのこもち)

販売期間11月1日
価格(税込)【6個入】 972円

 

 

 

LINEで送る
ゆるいゆるい
東近江市五個荘町で育ち、現在彦根市在住。4歳の男の子、2歳の女の子のママです。よろしくお願い致します。
2016.11.1お出かけ場所(食・遊・ショップ), 暮らし・生活の知恵, , , 387 view

「シガマンマ」広告掲載のご案内

滋賀のママが滋賀のママのために情報発信
ピースマムがプロデュースする
ニュースサイト「シガマンマ」
広告掲載のご案内

サービス名「シガマンマ」は「ママ(イタリア語ではマンマ)×滋賀のまんま」を掛け合わせた造語。

滋賀に暮らし、子育て中のママが、ママ目線で暮らしや子育てが楽しく便利になるニュースを毎日配信します。
サービス開始以降、約30名の専任スタッフ(ママ)が、日々の暮らしの中からニュースを寄稿、専用システムを経由して、月間400本前後の記事を配信します。配信内容は、パソコン、タブレット、スマートフォンで簡単に閲覧できます。

2017年3月の開設以来、今日までに8000本を超えるニュースを配信してきました。

「シガマンマ」では、滋賀県内で催される子ども向けイベントや、子育てに役立つ便利グッズ、子どもの習い事情報など、すべてママ目線で寄稿され、「滋賀で子育てを楽しむママ」を応援することをメインテーマとしています。 サービス開始以降、絞り込んだターゲット層にも関わらず、ユニークユーザ10万人を超えたサイトに成長しております。

  • ★ SHIGA MAMMA シガマンマhttps://news.p-mom.net/
  • ★ サービス正式開始日2016年6月1日(水)
    「 シガマンマ 」で検索してください。
  • 2018年7月 滋賀ICT大賞 優秀賞受賞


    バナー広告、掲載価格はこちらからご覧いただけます。

    シガマンマ広告バナー掲載価格PDF

    滋賀県内の子育て世代に効果的なPRをお考えの方はこちらから、媒体資料をご覧いただけます。

    シガマンマ媒体資料PDF