滋賀のママがイベント・育児・遊び・学びを発信 | シガマンマ|ピースマム

身近なニュース

※新型コロナウィルス感染症等の拡大状況によっては、一部のイベントが中止・延期、内容変更等の可能性がございます。最新情報につきましては、各イベント主催者のホームページ等を、ご確認いただきますようお願いいたします。

身近なところで国際貢献しませんか★書き損じはがきの回収ポスト設置中!【彦根ユネスコ協会 ~2月28日まで】

彦根ユネスコ協会では、募金活動の一環として、『書き損じはがき』の回収を実施されています。

彦根市内にて、『書き損じはがき』回収ボックスを~2月28日(日)まで設置中です。

 

world_children

日本ユネスコ協会によると、世界に6,100万人もいる学校に行けない子どもたち、6人に1人といわれる読み書きができない大人の方もおられるのが現状です。

そこで、ユネスコ協会で行われている活動では、11枚の書きそんじハガキで、カンボジアでは、一人がひと月学校に通えるのです。

それを受け、彦根ユネスコ協会では、回収した『書き損じはがき』を郵便局にて未使用切手に交換し、日本ユネスコ協会に送られます。

そして、63円はがき1枚当たりが、58円の募金に繋がります!

 

家庭からでる書き損じなどのはがきは、枚数も限られるかもしれませんが、少し少しが集まれば大きな力になります。

みなさんも身近なところで社会貢献・国際貢献に協力してみませんか。

 

 

kaisyu_box

『書き損じはがき』回収ポスト

設置期間:~2021年2月28日(日)

 

=設置場所は下記の通り=

彦根市内(53カ所)にて設置。

主な設置場所:彦根駅西口仮庁舎総合案内・市図書館・各地区公民館・小中学校ほか

※回収ポスト設置期間以降も、彦根ユネスコ協会にて受付されます。

 

=回収の対象となるもの=

・書きそんじてしまった郵便ハガキ

・買い過ぎて余ってしまった年賀ハガキ

・古くて使用しないなどの理由で投函されていない未使用ハガキ

・使っていない切手など

 

=お問合せ=

彦根ユネスコ事務局

TEL:0749-24-7974

彦根ユネスコ協会事務局HP

 

 

 

 

 

注目記事

LINEで送る
こまちこまち
小学生のおしゃれ大好きな娘と、幼稚園児の車大好きな息子の母です。好きなことは園芸で、花や植物を育てるのが楽しみです。親子で過ごせる時間を、めーいっぱい楽しめたらな…と、笑顔を忘れずに日々過ごしています☆
2021.1.25身近なニュース, , , , 101 view

「シガマンマ」広告掲載のご案内

滋賀のママが滋賀のママのために情報発信
ピースマムがプロデュースする
ニュースサイト「シガマンマ」
広告掲載のご案内

サービス名「シガマンマ」は「ママ(イタリア語ではマンマ)×滋賀のまんま」を掛け合わせた造語。

滋賀に暮らし、子育て中のママが、ママ目線で暮らしや子育てが楽しく便利になるニュースを毎日配信します。
サービス開始以降、約30名の専任スタッフ(ママ)が、日々の暮らしの中からニュースを寄稿、専用システムを経由して、月間400本前後の記事を配信します。配信内容は、パソコン、タブレット、スマートフォンで簡単に閲覧できます。

2016年3月の開設以来、今日までに19000本を超えるニュースを配信してきました。

「シガマンマ」では、滋賀県内で催される子ども向けイベントや、子育てに役立つ便利グッズ、子どもの習い事情報など、すべてママ目線で寄稿され、「滋賀で子育てを楽しむママ」を応援することをメインテーマとしています。 サービス開始以降、絞り込んだターゲット層にも関わらず、ユニークユーザ15~17万人を超えたサイトに成長しております。

  • ★ SHIGA MAMMA シガマンマhttps://news.p-mom.net/
  • 2018年7月 滋賀ICT大賞 優秀賞受賞


    バナー広告、掲載価格はこちらからご覧いただけます。

    シガマンマ広告バナー掲載価格PDF

    滋賀県内の子育て世代に効果的なPRをお考えの方はこちらから、媒体資料をご覧いただけます。

    シガマンマ媒体資料PDF