滋賀のママがイベント・育児・遊び・学びを発信 | シガマンマ|ピースマム

ママの習い事・セミナー・お仕事

※新型コロナウィルス感染症等の拡大状況によっては、一部のイベントが中止・延期、内容変更等の可能性がございます。最新情報につきましては、各イベント主催者のホームページ等を、ご確認いただきますようお願いいたします。

【6/17】石鹸活用【7/15】ミニ藁ぼうき作り&茶話会【9/9】蜜蝋ラップ作り【大津市】つながるカフェ 学ぼうサステナブルな暮らし方

大津市市民活動センター大会議室で『つながるカフェ「学ぼうサステナブルな暮らし方」』が開催されます。
ココロとカラダに 気持ちよい暮らしにのための自然と暮らしのつながりについて、楽しくオシャレに学び体験する講座です。
「楽々石けん活用術」、「ミニ藁ぼうき作りと和菓子で茶話会」、「プラ・フリーな蜜蝋ラップ作り」の全3回開催で、1回のみ受講もOKだそうですよ★

【第1回「楽々石けん活用術」】
開催日時】2022年6月17日(金)10時~12時
講師】五百井裕子さん、村上悟さん(碧いびわ湖)
内容】石けんを活用した「楽してお得な家事術」を実演を交えて楽しく学べる講座。
※液体せっけん100mlをお持ち帰りいただきます。蓋つきの容器をお持ちください。
【第2回「ミニ藁ぼうき作りと和菓子で茶話会」】
開催日時】2022年7月15日(金)10時~12時
講師】池田典子さん(叶匠寿庵)、KAMIYA Megumiさん(アーティスト)
内容】飾っておしゃれ、使って便利な机や棚のお掃除用わら帚作り。
後半は、大津の菓子処 叶匠寿庵さんの和菓子で茶話会。
叶匠寿庵さんから、自然と共生する菓子づくりのお話を伺います。
※美味しい和菓子とお茶つき。自作のミニ箒もお持ち帰りいただきます。
【第3回「プラ・フリーな蜜蝋ラップ作り」】
開催日時】2022年9月9日(金)10時~12時
講師】南方智美さん(花笑み.Link )
内容】洗って繰り返し使える「みつろうラップ」をオーガニックコットンで手作り。
※みつろううラップを一人1枚お持ち帰りいただきます。

※画像はイメージです。
【つながるカフェ「学ぼうサステナブルな暮らし方」】
開催会場】大津市市民活動センター大会議室
(大津市浜大津4-1-1 明日都浜大津1F)
 ※京阪電車「びわ湖浜大津」より徒歩1分
参加費】1講座2000円
※全3回【一括申込】5000円(※上映会招待券つき)
※全3回受講特典:「水俣-患者さんとその世界」上映会に無料ご招待
(上記上映会は2022年10月1日(土)開催。通常は参加費1000円)
定員】各回20人(先着順)
主催】NPO法人HCCグループ
後援】大津市・大津市教育委員会
協力】大津市市民活動センター・しがローカルSDGs研究会 ・マザーレイクゴールズ推進委員会(事務局:滋賀県琵琶湖保全再生課)
お申込みはこちら
イベント詳細はこちら
HCCグループ HPはこちら

注目記事

LINEで送る
湖子
大津市在住。小学生男子のママです。ランチ、ショッピング、お得情報が大好き。最近は息子たちの影響でアウトドアや歴史も好きに。転勤族でしたが滋賀に魅せられ永住予定。ママたちが楽しくお得に暮らせる情報をお届けしたいです。
2022.5.13ママの習い事・セミナー・お仕事, , , , , , , 60 view

「シガマンマ」広告掲載のご案内

滋賀のママが滋賀のママのために情報発信
ピースマムがプロデュースする
ニュースサイト「シガマンマ」
広告掲載のご案内

サービス名「シガマンマ」は「ママ(イタリア語ではマンマ)×滋賀のまんま」を掛け合わせた造語。

滋賀に暮らし、子育て中のママが、ママ目線で暮らしや子育てが楽しく便利になるニュースを毎日配信します。
サービス開始以降、約30名の専任スタッフ(ママ)が、日々の暮らしの中からニュースを寄稿、専用システムを経由して、月間400本前後の記事を配信します。配信内容は、パソコン、タブレット、スマートフォンで簡単に閲覧できます。

2016年3月の開設以来、今日までに19000本を超えるニュースを配信してきました。

「シガマンマ」では、滋賀県内で催される子ども向けイベントや、子育てに役立つ便利グッズ、子どもの習い事情報など、すべてママ目線で寄稿され、「滋賀で子育てを楽しむママ」を応援することをメインテーマとしています。 サービス開始以降、絞り込んだターゲット層にも関わらず、ユニークユーザ15~17万人を超えたサイトに成長しております。

2018年7月 滋賀ICT大賞 優秀賞受賞


滋賀県内の子育て世代に効果的なPRをお考えの方はこちらから、媒体資料をご覧いただけます。

シガマンマ媒体資料PDF
滋賀のママによるプレママからベビー向け子育て情報|シガマンマベビー