滋賀のママがイベント・育児・遊び・学びを発信 | シガマンマ|ピースマム

お出かけ場所(食・遊・ショップ)

リニューアルする県立近代美術館、休館前最後のイベントは盛りだくさん!!家族で遊びに行こう!!

2020年春のリニューアルオープンに向け、2017年4月から休館する滋賀県立近代美術館。休館前の最後のイベントとして美術館の32年間の感謝を込めて「マデカラフェスタ―美術館のこれマデとこれカラ―」と題して2017年3月31日(金)まで様々なイベントが開催されます。

madekara

シガマンマのこちら記事にも書かれているたいけんびじゅつかん「ミニチュア・ツリーハウスをつくろう」ほか、幼児から小学生対象のたいけんワークショップ「美術館を探検して描こう!」や、だれでも参加できるワークショップ「バルーンキャンドルをつくろう!」「名画でびっくりコラージュ」、窓のムコウ側に見える景色をコチラ側の窓ガラスに特殊なマーカーで描くというおもしろいワークショップ「コチラとムコウ」などが開催されます。

また、企画展「ウォルター・クレインの本の仕事」の展示をを記念してのコンサートや、東大津高校吹奏楽部による演奏会「ミュージアムコンサート」が開催されます。

madekara2

子どもから大人までたの様々なイベントがあり、同時にスタンプラリーも開催!!期間中のイベント(展示以外)に参加してスタンプをもらい、3つためると記念バッジがもらえるそうです。

生まれ変わる前の美術館、最後のお祭りに是非遊びにいってみてください!!

◆マデカラフェスタ―美術館のこれマデとこれカラ―

・たんけんワークショップ「美術館を探検して描こう!」

日時:2017年3月19日(日)13:00〜16:30/会場:館内各所・当館ワークショップルーム/内容:美術館の中を探検して「面白い景色・不思議な眺め」を発見し、作品に仕上げます。※出来上がった作品は3月22日〜31日までギャラリーで展示します。/対象:幼児〜小学生(保護者は見学のみ)/材料費:100円/定員:30名/要申込み(郵送・またはホームページの申込フォームより。3月5日締切)

・だれでもワークショップ「名画で楽しい下敷き作り 名画でびっくりコラージュ」

日時:2017年3月25日(土)・26日(日)各日10:00〜15:00/会場:エントランスロビー/対象:どなたでも※申込不要・随時参加可能

・だれでもワークショップ「バールンキャンドルをつくろう!」

日時:2017年3月26日(日)10:00〜16:00/場所:当館ワークショップルーム/内容:いろんな色のロウと水風船でキャンドルカバーをつくります。2つ作って、一つはお持ち帰り、もう1つは3月31日(金)の夕方から灯します。/対象:どなたでも ※申込不要・随時参加可能

・中島麦ワークショップ「コチラとムコウ in 滋賀県立近代美術館ファイナル」

日時:2017年3月29日(水)~31日(金) 10:00〜16:00/場所:館内各所/内容:窓のムコウ側に見える景色を、コチラ側の窓ガラスに特殊なマーカーで描きます。美術館の窓が大きなキャンパスに!何気なく観ている風景の中にも新発見間違いなし!/講師:中島麦(美術家) ※29日のみ/対象:どなたでも※申込不要・随時参加可能

・クレイン展記念コンサート 「ウォルター・クレインに寄せて~マザーグースからオペラまで~」

日時:2017年 3月12日(日) 14:00~15:00 *当日12:30より整理券を配布。

会場:当館講堂(入場無料)/定員:150名/出演:栗原未和(ソプラノ)、二塚直紀(テノール)、二塚裕美(ピアノ)/曲目:「6ペンスの唄をうたおう」「ヘイ・ディドル・ディドル」等

・東大津高校吹奏楽部演奏会「ミュージアムコンサート@マデカラフェスタ」

日時:2017年3月31日(金)16:00〜17:00/場所:当館講堂およびエントランス/定員:100名/ 出演:東大津高校吹奏楽部

 

他にもギャラリーでの「マデカラ」展やワークショップ、対話型ギャラリートークなどあり。

滋賀県立近代美術館 〒520-2122 滋賀県大津市瀬田南大萱町1740-1  TEL: 077-543-2111

LINEで送る
げんげん
彦根市で生活/県外出身/幼稚園年少の娘のママ 「私が娘と行ってみたい!」「これは役に立ちそう!」と思うイベントやおすすめスポット、子育て情報などを発見&発信しながら、同じような環境で子育てに奮闘しているママたちを応援できればと思っています。
2017.2.24お出かけ場所(食・遊・ショップ), , , , 417 view

「シガマンマ」広告掲載のご案内

滋賀のママが滋賀のママのために情報発信
ピースマムがプロデュースする
ニュースサイト「シガマンマ」
広告掲載のご案内

サービス名「シガマンマ」は「ママ(イタリア語ではマンマ)×滋賀のまんま」を掛け合わせた造語。

滋賀に暮らし、子育て中のママが、ママ目線で暮らしや子育てが楽しく便利になるニュースを毎日配信します。
サービス開始以降、約30名の専任スタッフ(ママ)が、日々の暮らしの中からニュースを寄稿、専用システムを経由して、月間400本前後の記事を配信します。配信内容は、パソコン、タブレット、スマートフォンで簡単に閲覧できます。

2017年3月の開設以来、今日までに8000本を超えるニュースを配信してきました。

「シガマンマ」では、滋賀県内で催される子ども向けイベントや、子育てに役立つ便利グッズ、子どもの習い事情報など、すべてママ目線で寄稿され、「滋賀で子育てを楽しむママ」を応援することをメインテーマとしています。 サービス開始以降、絞り込んだターゲット層にも関わらず、ユニークユーザ10万人を超えたサイトに成長しております。

  • ★ SHIGA MAMMA シガマンマhttps://news.p-mom.net/
  • ★ サービス正式開始日2016年6月1日(水)
    「 シガマンマ 」で検索してください。
  • 2018年7月 滋賀ICT大賞 優秀賞受賞


    バナー広告、掲載価格はこちらからご覧いただけます。

    シガマンマ広告バナー掲載価格PDF

    滋賀県内の子育て世代に効果的なPRをお考えの方はこちらから、媒体資料をご覧いただけます。

    シガマンマ媒体資料PDF