滋賀のママがイベント・育児・遊び・学びを発信 | シガマンマ|ピースマム

ママの習い事・セミナー・お仕事

※新型コロナウィルス感染症等の拡大状況によっては、一部のイベントが中止・延期、内容変更等の可能性がございます。最新情報につきましては、各イベント主催者のホームページ等を、ご確認いただきますようお願いいたします。

子どもが喜んで食べる!雑穀ごはんのおいしい炊き方

雑穀は食物繊維がたっぷり!

健康のために、白米ご飯より雑穀ご飯を食べてほしいけど、子どもや夫が食べてくれない・・・という方に朗報!

いつもの雑穀ご飯が、とびっきりおいしくなる炊き方が有るのです♪

その炊き方をご紹介!

実際に、私が主宰するつぶつぶ料理教室ひなたぼっこでは、いつも雑穀ごはんは食べなくて・・・というお子さんが、今回ご紹介する炊き方で炊いた雑穀ごはんをお出しするとママの目の前でモリモリ食べて、ママもびっくり!ということがよくあります。

 

用意して頂くのは…

海水100%ミネラルたっぷりの塩!
海の精
ご飯に塩を入れて炊くの?!とびっくりな方、塩は塩でもいろいろな塩が有るのです。

塩は大きく分けて化学塩(精製塩)自然海塩があります。

化学塩(精製塩):イオン交換膜製法で大量生産されるもの。塩化ナトリウム99.9%でミネラルは全く含まない(栄養価ゼロ)。

*大型結晶缶で作られ、煮詰めた塩水からミネラル分を除いた塩は精製塩という。同じく塩化ナトリウム99%以上。

自然海塩:海水を天日と窯だけで水分を除いた塩。60種類以上ものミネラル分が含まれている。

減塩ブームですが、実は、自然海塩に含まれる塩は、人間の体にとってとても大切なもの。
ご飯を炊く前に入れる少しの自然海塩が、雑穀や白米の穀物のおいしさを引き出し、甘みのあるおいしいご飯になりますよ。

 

子どももモリモリ食べる!

簡単にできる!
おいしい雑穀ご飯の炊き方はご飯の画像をクリック!

Millet_Rice

もちろん、雑穀にも色々な種類が有ります。

家畜用ではなく、人間が食べて美味しい品種を厳選し、
無農薬にこだわって販売している未来食ショップつぶつぶの雑穀は
最高のおいしさですよ。

ぜひ、おいしい雑穀ごはんを味わってみてくださいね。

 

子どもが食べてくれない…とお悩みの方にオススメの講座がこちら!

『赤ちゃん・子どもが喜んで食べる!おいしくて簡単!離乳食&幼児食体験レッスン♪』

2020年5月19日(火)  栗東・ベビーサインつなぐことば教室会場にて(栗東駅より徒歩4分)【残席わずか】
2020年5月26 日(火)  滋賀県婦人会館(近江八幡駅南口より徒歩10分)

よく食べる子ども
参加費3,000円のところ、このサイトを見た方限定!親子ひと組1000円でご参加頂けます!

お申込みは以下をクリックしてひなたぼっこのLINEにご登録頂き、ご希望の会場をお知らせ下さい。
(割引で参加出来る専用の申込みサイトをお知らせします。)

>>ひなたぼっこのLINE登録はこちらから

LINE

新型コロナウィルス感染拡大により、会場が閉鎖となり、5月に予定していた大津・草津会場は2020年7月中旬に延期となりました。
日程が決まり次第お知らせしますので、今しばらくお待ち下さい。

最新情報はひなたぼっこのLINEで配信しています。

 

離乳食体験レッスンについての詳細を知りたい方、こちらのBlogをご覧ください♪
panel_4
https://ameblo.jp/hinatabocco-tubutubu/entry-12580069394.html#_=_

 

大好評のビーガンラーメンレッスン、残席わずかです!
お申し込み&詳細はこちらから
https://tubutubu-cooking.jp/lessons/index/25

 

滋賀・彦根 親子で通える☆つぶつぶ雑穀料理教室 ひなたぼっこ

https://ameblo.jp/hinatabocco-tubutubu/

LINEで送る
毎日の楽ちんごはんアドバイザー 大森かおり毎日の楽ちんごはんアドバイザー 大森かおり
13歳の長男育休中につぶつぶ料理に出会い、年に一度しか無い超生理不順を克服して次男を自宅出産!小学校教諭を退職後、彦根にて「つぶつぶ雑穀料理教室 ひなたぼっこ」を主宰。 雑穀と旬の野菜を使った、心も身体も大満足のおいしい料理教室を開催しています。
2020.5.12ママの習い事・セミナー・お仕事, 暮らし・生活の知恵, 滋賀県内の子育てイベント, , 80 view

「シガマンマ」広告掲載のご案内

滋賀のママが滋賀のママのために情報発信
ピースマムがプロデュースする
ニュースサイト「シガマンマ」
広告掲載のご案内

サービス名「シガマンマ」は「ママ(イタリア語ではマンマ)×滋賀のまんま」を掛け合わせた造語。

滋賀に暮らし、子育て中のママが、ママ目線で暮らしや子育てが楽しく便利になるニュースを毎日配信します。
サービス開始以降、約30名の専任スタッフ(ママ)が、日々の暮らしの中からニュースを寄稿、専用システムを経由して、月間400本前後の記事を配信します。配信内容は、パソコン、タブレット、スマートフォンで簡単に閲覧できます。

2017年3月の開設以来、今日までに17,000本を超えるニュースを配信してきました。

「シガマンマ」では、滋賀県内で催される子ども向けイベントや、子育てに役立つ便利グッズ、子どもの習い事情報など、すべてママ目線で寄稿され、「滋賀で子育てを楽しむママ」を応援することをメインテーマとしています。 サービス開始以降、絞り込んだターゲット層にも関わらず、ユニークユーザ15~17万人を超えたサイトに成長しております。

  • ★ SHIGA MAMMA シガマンマhttps://news.p-mom.net/
  • 2018年7月 滋賀ICT大賞 優秀賞受賞


    バナー広告、掲載価格はこちらからご覧いただけます。

    シガマンマ広告バナー掲載価格PDF

    滋賀県内の子育て世代に効果的なPRをお考えの方はこちらから、媒体資料をご覧いただけます。

    シガマンマ媒体資料PDF