滋賀のママがイベント・育児・遊び・学びを発信 | シガマンマ|ピースマム

お出かけ場所(食・遊・ショップ)

※新型コロナウィルス感染症等の拡大状況によっては、一部のイベントが中止・延期、内容変更等の可能性がございます。最新情報につきましては、各イベント主催者のホームページ等を、ご確認いただきますようお願いいたします。

絶景のお花畑!向日葵の迷路や入場無料のヒマワリ畑も‼【2022年 開花状況】ひまわり畑 4選【滋賀県 まとめ】

夏を彩るひまわりのお花畑を、2022年、滋賀県内で楽しめるSPOTを4か所ご紹介します。
天候や開花状況などによりイベント期間が変更になったり内容が変わることもありますので、最新情報は各公式HPでご確認を★
【おいで野洲ひまわり迷路】
3年ぶりに開催される、見渡す限りのヒマワリの花畑の迷路。
ひまわり畑の中に見晴らし台もあり、上からの絶景も楽しめます。
ひまわりの種がプレゼントされるスタンプラリーの開催や、写真コンテストが開催される他、みのり農園オリジナルのいちごシロップや、かき氷、炭酸ドリンクなどの販売も。
開催期間:2022年7月23日(土)~7月31日(日)
営業時間:9:00~17:00(最終入場17:00)
開催場所:滋賀県野洲市湖岸道路沿い
(めんたいパークびわ湖向かい)
入場料:小学生以下無料/中学生以上500円
おいで野洲ひまわり迷路についての記事はこちら
2019年「おいで野洲 ひまわり迷路」に行ってきました記事はこちら

※画像はイメージです
【第一なぎさ公園】
琵琶湖と比良山を背景に咲き誇る1万2千本のひまわり!
開催期間:2022年7月23日(土)~ひまわり終了まで
※天候により前後
開催場所:第一なぎさ公園
守山市今浜町地先
入園料:無料
駐車場:無料駐車場あり(35台)※開放期間中のみ
規模:約4,000㎡
本数:約12,000本
第一なぎさ公園2022年ひまわり開花状況についての記事はこちら
第一なぎさ公園のひまわり畑に行ってきました♪記事はこちら

【ブルーメの丘】
四季を通して色々なお花が楽しめるブルーメの丘だは、夏には約50,000本のひまわりが!
2022年7月21日時点でつぼみが膨らんできていて、開花まであと少しとのこと。
7月23日(土)から9月25日(日)に「ブルーメの丘ひまわりフォトコンテスト」も開催。
2022年開花予想:7月下旬から咲きはじめ、8月上旬見頃予定
開催場所:滋賀農業公園ブルーメの丘 パンフレットNo.29メイン花畑
滋賀県蒲生郡日野町西大路843
ブルーメの丘入園料:おとな(中学生以上)1,200円/こども(4歳〜小学生)800円/幼児(3歳以下)無料/ワンちゃん300円/障がい者おとな(中学生以上)600円/介添人600円/障がい者こども(4歳〜小学生)400円
ブルーメの丘 ひまわり開花状況HPはこちら
ブルーメの丘ひまわりフォトコンテスト2022 詳細はこちら
ブルーメの丘HPはこちら

※画像はイメージです
【あいとうマーガレットステーションのひまわり園】
ひまわり園内に通路があり、中に入って写真をとることができ、摘み取り体験ができることも。
7月に開園していたヒマワリ園は既に終了しましたが、次はすぐ近くのヒマワリ畑の向日葵が8月中旬頃咲いてきてくれる予定だそう。
昨年は秋ひまわりの花畑もありましたので、お花畑の状況は公式HPのお知らせでご確認を。
7月開催期間:2022年7月6日頃~2022年7月23日頃
7月開催時入園料:無料(7月26日現在は閉園)
次回開催期間:2022年8月中旬予定
※次回開催時の期間や料金など詳細は公式HPで最新情報をご確認ください。
開催場所:道の駅 あいとうマーガレットステーション
住所:滋賀県東近江市妹町184-1
あいとうマーガレットステーションのひまわり園についての記事はこちら
2016年あいとうマーガレットステーションのひまわり園に行ってきました記事はこちら

注目記事

LINEで送る
湖子
大津市在住。小学生男子のママです。ランチ、ショッピング、お得情報が大好き。最近は息子たちの影響でアウトドアや歴史も好きに。転勤族でしたが滋賀に魅せられ永住予定。ママたちが楽しくお得に暮らせる情報をお届けしたいです。
2022.7.26お出かけ場所(食・遊・ショップ), , , , , , , , , , , , , , , , 2,722 view

「シガマンマ」広告掲載のご案内

滋賀のママが滋賀のママのために情報発信
ピースマムがプロデュースする
ニュースサイト「シガマンマ」
広告掲載のご案内

サービス名「シガマンマ」は「ママ(イタリア語ではマンマ)×滋賀のまんま」を掛け合わせた造語。

滋賀に暮らし、子育て中のママが、ママ目線で暮らしや子育てが楽しく便利になるニュースを毎日配信します。
サービス開始以降、約30名の専任スタッフ(ママ)が、日々の暮らしの中からニュースを寄稿、専用システムを経由して、月間400本前後の記事を配信します。配信内容は、パソコン、タブレット、スマートフォンで簡単に閲覧できます。

2016年3月の開設以来、今日までに19000本を超えるニュースを配信してきました。

「シガマンマ」では、滋賀県内で催される子ども向けイベントや、子育てに役立つ便利グッズ、子どもの習い事情報など、すべてママ目線で寄稿され、「滋賀で子育てを楽しむママ」を応援することをメインテーマとしています。 サービス開始以降、絞り込んだターゲット層にも関わらず、ユニークユーザ15~17万人を超えたサイトに成長しております。

2018年7月 滋賀ICT大賞 優秀賞受賞


滋賀県内の子育て世代に効果的なPRをお考えの方はこちらから、媒体資料をご覧いただけます。

シガマンマ媒体資料PDF
滋賀のママによるプレママからベビー向け子育て情報|シガマンマベビー